【メキシコ料理に挑戦】Salsa MexicanaとGuacamole

メキシコ

折角メキシコにいて食材や調理器具が揃いやすいので、メキシコ料理を定期的に作ることにしました!ブログ記事と動画で配信していきます!初めての今回はメキシコ人がよく食すサルサ・メヒカーナとワカモレです。

TACOS CON SALSA MEXICANA Y GUACAMOLEㅣComida MexicanaㅣEnglish Subtitles

Salsa Mexicana

メキシコの多くの一般家庭で愛され、様々な料理の調味料としても使われています。唐辛子やコリアンダーの緑、玉ねぎの白、トマトの赤がメキシコの国旗と同じ色であるため、メキシコ風サルサ(サルサ・ア・ラ・メヒカーナ/Salsa a la Mexicana)とも呼ばれています。

材料

役1.5L分の材料は下記です。

  • トマト・・・6個(約1kg)
  • 玉ねぎ・・・大1個(約300g)
  • チレ・ハラペーニョ(酢漬け)・・・2本
  • コリアンダー・・・1枝
  • 塩・・・少々
  • ライム又はレモン.・・・少々

作り方

  1. トマト8mm角、玉ねぎは5mm角の粗みじん切りにする
  2. ハラペーニョは小さめにみじん切り、コリアンダーは荒めに切る。
  3. 上記の素材を全て混ぜ合わせる。塩とライム又はレモンで味を整える

ポイント

ハラペーニョは混ぜた直後の味は少し強みが残りますが、少し置いておくとまろやかな味となります。日本のトマトは味が薄めですので、ホールトマトや生のトマト1個を入れると味に奥行きがでます。

Guacamole

メキシコの伝統料理の一つです。先住民のナワトル語でアボカドソースという意味があります。

材料

  • アボカド・・・1個
  • 塩・・・適量
  • ライム/レモン・・・適量
  • サルサ・メヒカーナ・・・適量

作り方

  1. アボカドの中身を取り出し、荒く潰す
  2. 塩とライム・レモンで味を整え、サルサ・メヒカーナを入れて混ぜる

ポイント

アボカドの味は酸化しやすいため、できるだけ食べる直前に作る方が良いとされています。アボカドは繊細な味であるため味付けは最小限にする方が良いです。

作り終えての感想

初めてメキシコに来てメキシコ料理を作りましたが、このサルサとワカモレは作りやすい料理だと感じました。必要な材料も少なく誰でもシンプルに美味しく作ることができます。今回はタコスと一緒に食べましたが大変美味しかったです。これからもどんどんメキシコ料理を作っていきますので、お楽しみに!

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました