メキシコへ駐在が決まってからの準備

people coffee meeting team メキシコ
Photo by Startup Stock Photos on Pexels.com

メキシコへの駐在が決まったけど、メキシコへ行ったことがないので何を準備したらよいか分からないという方も大勢いらっしゃるかと思います。この記事は、メキシコへ初めて駐在や渡航をする方のご参考になるかと思います。

メキシコ駐在の準備

家探し

メキシコで家を探す場合、治安やセキュリティーを考慮して決めることが大事です。メキシコではお金を出して、安全を買う国です。安心安全な家に住むためにはそれなりの家賃がかかります。場所にもよりますが、メキシコでセキュリティーが整った一家族用のマンションを借りる場合、基準は約10万円くらいになるかと思います。

メキシコの家賃相場については、こちらがご参考になるかと思います。

引っ越し

メキシコへの引越しには、航空便と船便があります。航空便の方が速く届きますが料金が高く、船便の方が料金が安いですが届くまでに時間がかかります。また、メキシコの郵便事情についてですが、あまり良いとは言えません。配送物が盗難や紛失にあうことも少なくはありません。貴重品を郵送するのは避けた方が懸命です。

医療や保険

メキシコへの入国のために必須の予防接種はありません。ただし、外務省では、A型肝炎やB型肝炎、破傷風、腸チフスなどの予防接種を推奨しています。

メキシコの医療について、メキシコの医療レベルは一定の水準にあり、都市部の私立病院の中には、日本と変わらないような設備を整えた病院もあります。ただ、公立病院では医療設備が整っていないところも多いようです。駐在員の場合、私立病院で受診することがほとんどです。一部の私立病院では英語が通じる場合もあります。

メキシコでの保険に関して、海外駐在員向けの保険があるようです。会社で保険をサポートするケースも多いので一度確認をされる方が良いかもしれません。

VISA

メキシコのVISAの取得には約3ヶ月かかると言われています。移民局の状況や大使館の状況によっては3ヶ月以上かかるケースもあります。VISAの取得に関しては下記で詳しく説明しています。

VISAの取得の流れなどについて

学校

お子様がいらっしゃる場合、メキシコの教育に関して心配な方もいらっしゃるかと思います。メキシコでは、州や市、公立か私立かにより教育環境は異なります。メキシコでは「教育はお金を出して受けるもの」といった考えが浸透していますので、お金を出すほど良い教育を受けることができます。メキシコには日本人学校やインターナショナルスクールも数多くあるため、教育の面で心配される必要はあまりないでしょう。

まとめ

メキシコへ駐在が決まった方向けに、メキシコ駐在や渡航のために必要な準備事項について書いていきました。まだ行ったことがない国への赴任や駐在に関して、不安なことも多いかもしれません。メキシコについてネットでも情報がたくさん出ていますので、渡航前に十分にお調べされることをお勧めします!

2+

コメント

タイトルとURLをコピーしました