ブラインドタッチ

キャリア
ブラインドタッチはあなたの作業効率を格段に上げる!
ブラインドタッチは30日で習得可能です!
まずはこちらの動画をご覧ください。
※異常なライピングの速さです!
今回の配信ではブラインドタッチについて書きます。
近年のITの発達により、パソコンは必須アイテムとなりつつあります。あなたも仕事や大学にてパソコンでレポートや資料を作る場面も多いのではないでしょうか? 数時間もかかってしまう資料作成やレポート作成を短縮したいと思われている方も大勢いらっしゃることでしょう。

私もかつては指2本でキーボードを見ながらタイピングをしていて効率の悪い作業を繰り返していました。それがたった1ヶ月の練習でタイピング速度を飛躍的に向上させ、今ではキーボードを見ずにタイピングが可能となりました。議事録をとる時やブログを書く時の作業効率が向上され、非常に便利です。

少しでもタイピング時間を短縮させて作業スピードを速め、あなたの趣味や余暇の時間を増やしてみたいと思いませんか?この記事ではブラインドタッチのメリットと習得方法について記述をしていきます。

◼︎目次
  • ブラインドタッチとは
  • ブラインドタッチのメリット
  • ブラインドタッチの習得方法
  • ブラインドタッチ練習方法のコツ
  • まとめ

◼︎ブラインドタッチとは
ブラインドタッチとは、パソコンにキーボード入力を行う際に、キーボード面の文字刻印に頼ることなく、指先の感覚だけを頼りにしてキーを叩くタイピング技法を指します。

◼︎ブラインドタッチのメリット
ブラインドタッチを習得すると以下のようなメリットが得られます。

・作業効率が飛躍的に向上する!
・仕事ができるやつと思われる!
・目や体の疲れが溜まりにくくなる!

◼︎ブラインドタッチの習得方法
私が実践した習得方法はたった一つです。
「e-typingをひたすら練習する」これだけです。
e-typingは無料のインターネットのタイピング練習サイトです。
私はこれの英文タイピング「演説」をひたすら練習していました。URLはこちらです。こちらのサイトでは、タイピング速度と正答数に応じてあなたのタイピング力が評価されるようになっております。日々点数のアップを感じながら楽しんでブラインドタッチを習得できました。

◼︎ブラインドタッチ練習方法のコツ
「e-typing」をする際には以下にご留意ください。
下記を守りながら練習をしますとどなたでもブラインドタッチは習得可能だと考えます。
・※ホームポジションを確認します。
・各キーを打つ指は決まっていますので、各キーをどの指で打つか最初に確認してください。
・最初はキーボードを見ながらで良いので、各キーを打つ指を意識しながら練習をします。
・徐々に画面だけを見ながら、各キーを打つ指を意識しながら練習をします。
・できるだけ上記を毎日継続して練習を行ってください。
※ホームポジションとは両人差し指を置く場所です。
こちらに詳しいことが記入されております。

◼︎まとめ
いかがでしたでしょうか。
ブラインドタッチはあなたの作業効率を格段に上げるスキルです。
ブラインドタッチは30日で習得可能です!
あなたもブラインドタッチを習得して作業時間をどんどん効率化させましょう!
1+

コメント

タイトルとURLをコピーしました